選ばれる起業家ってどういうこと?

起業したての悩みは何か?

どうしたら選ばれる起業家になれるのか?

セカンドライフに起業家が増えましたね。

 

そして、起業したての一番の悩みは

何だと思いますか?

 
というと、
 
「どうしたら選ばれる起業家になる事が、
出来るのだろうか?」
 
ではないでしょうか?
 
 
 

 「しごと」っていうけれど、いろいろな種類があるんです!!

 しごと」の中には
いろいろな意味合いがあるのを
ご存知でしょうか?
 
仕事・・・つかえることである
             「しごと」
 
私事・・・私ごとで自分の都合で
     決めている「しごと」
 
死事・・・死んだような「しごと」
     ですが、果してやり続ける
     必要があるのでしょうか?
 
志事・・・志を持ち、人の役立つ
    「しごと」
 
この4種類の「しごと」の中で、最後の
「志事」でありたいと思いますね。
 
 

「志」を伝えるには?

「志事」であるためには

志を伝えていかないと
いけないわけです。
 
ところが、日本人は中々伝えることが
上手くないのです。
 
そして
ずっと伝えていく事が必要でもあります。
 

「変化」をしていく力とは?

起業の何処が売りなのか?

と言う事ですが・・・

 

その「ウリ」も風化していくとしたら

 
常に世の中やお客様に合わせながら
変化をしながら、
お客様から選ばれていく力
 
砂時計 信頼が崩れる
 
 
 
変化し続ける力が必要なんです。
 
器用貧乏というコトバがありますが
そこそこ全部、器用にできてしまう。
これが、従業員ならOKなのですが、
起業家になると、この器用貧乏では
なかなか選ばれないわけです。
そうならないために、
起業家は捨てるべきものは捨てる。
 
自分しかできない事をやると
いうのが鉄則です。
 
 

露出と提案とは?

そして、露出や注目をどんどん集めて
いかないと

選んでもらえない!!
 
埋もれていては、分からないから
選んでもらえないわけです。
 
要するに
目立たないと選ばれないのです
 
選ばれる=ファン=共感
言う事にもなりますね。
 
提案力のある人
相手を必死でファンにしようと
します。
 
 
そして、提案をし続けるわけです
 
 
だけど選ばれなかったら
縁がなかったとスッパリ諦めて
いつまでも引ずらないのです
 
 
そんな時間があったら
次のチャンス
いくという行動力が大切です。

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事