なぜ人間は、変化に抵抗をしてしまうのか?

変化・挑戦という選択は?

セカンドライフでの変化

今回は、何故変化に対して人間は

抵抗をしてしまうのか?

についてお話をします。
 
いろんなセカンドライフが
ありますね。
 
skyscraper-825546_640
 
 
 
ある人は会社員だったけれども家族の介護
のために、急にセカンドライフを
送るようになった人・・・
 
 
ある人は子育て一段落をして、独身時代とは
違うセカンドライフを送ろうとしている人・・
 
ある人は急にリストラにあい、急遽
セカンドライフを送るようになった人・・・
 
ある人は、今は会社員のままだけれど、今後は
違う人生、セカンドライフを送りたいと思って
いる人・・・
 
 
いろいろなセカンドライフがあります。
 
 
私のセカンドライフは「定年退職」でした。
 
 

変化するってどういう事??

私はどちらかというとセカンドライフは

 

 
挑戦をして生きようと変化を受け入れた人間
 だったのです。
 
 
ところが体は正直ですね。
 
心の何処かに変化を受け入れていない自分
がいるのです。
 
よく環境の変化などと言いますが、
今まで健康で一晩眠ると
翌日は頑張れる自分
がいました。
 
 

体は正直なんです!!

ところが、喉に異物感があったり、
皮膚が乾燥して湿疹ができたり、
耳に違和感があったり、
がでたりと・・・

 

病院に行くと
「ちゃんと眠っていますか?」
「ご飯は食べていますか?」
 
 
など、ストレスによるモノらしいのです。
 
 
普通の生活をしてくださいね
 
 
朝起きて、3食ご飯をきちんと
食べて、夜は早目に寝て
睡眠時間はたっぷりとってください
 
と言われました。
 
 
自分では感じていなかったのですが
新しい環境を受け入れることは
思いの他、体にストレスを
感じていたんだと
思いました。
 
 
 

人間は習慣の生き物!!

私たちは習慣の生き物です。

 

勿論、習慣は慣れ親しんだ、気楽なやり方
です。
 
 
習慣や行動様式は慣れきっており
簡単で日常的に繰り返しているので
 
新しい変化は、遮断する事にもなり
あまりに大変で、
エネルギー
要します。
 
 
running-573762_640
 
 
 
 
 
新しいことに挑戦をしている人は
エネルギーがいる事を、
あらかじめわかっていてください。
 
 
 
そして、精神的・感情的な姿勢は習慣に
よって形成されているので
 
 
変化を歓迎できるようになれば挑戦が楽しみ
になります
 
 
変化をすると言う事には
とてもエネルギー
がいりますから
 
 
新たなチャレンジをして
今がとても大変な人も多いと
思いますが、
 
 
どうぞ、今が変化をする時なんだから、
エネルギーが必要なのは当たり前なんだと
 
ご自身に言い聞かせてください。
 
そして、昨日より今日が1mmでも変化
したら、状況は変わりますよ!!
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事