自分らしい人生を何処においてきましたか?

自分らしい人生を何処においてきましたか?

子供の頃、何になりたかったの?

あなたは、子供の頃、何になりたいと
夢を描いていましたか?
 
 
 
少し思い出してみてください!
 
 
 
子供のころは自分がなりたい
と思えば
 何にでもなれると
 
 
夢を見ていませんでしたか?
 
 
 
 
 
 
 
 
大人になり、しかも定年近くとなり
思い返してみると、
随分違う人生んできたな?
 
 
と思いませんか?
 
 
それは何故なんでしょうか?
 
 
 
当たり前じゃないか!
理想と現実は違うんだ!
 
 
 
なんて声が聞えてきそうです。
しかし、少し待ってください!!
 
 
 
 
 

何故、子供の頃の夢がなくなってしまったのでしょうか?

子供のころは夢を描けれていましたが、
 
 
社会生活をしているうちに、
 
 
 
過度に自己の能力を封印して
自己の判断や感情を
それほど信用しないように
 
 
 
生きてきてしまったとも言えませんか?
 
 
 
その為に
夢や希望を叶える前に諦めたり
してしてしまったのではないでしょうか?
 
 
 
多くの人の心の中で
いつしか思い描いていた
素晴らしい人生の夢が
消えかかっています。
 
 
 
定年近くとなり、
今こそ自分の人生を取り戻すとき
ではないでしょうか?
 
 
 
自分の欲求を満足させるのは
幸せでもあり
豊かで成功した人生を送る
 
 
 
のに必要なスキルです。
 
 
 
 

「後悔をしない人生」の為には・・・

このままで終わってしまって
いいのでしょうか?
後悔をしませんか?
 
 
 
後悔をしない人生にするためにも、
 
 
満足の行く人生にするためにも、
 
 
 
自分で行動を起こし挑戦を
しませんか?
 
 
 
過去の扉に鍵
がかかっていますが、
将来は、今日の選択
から始まります。
 
 
 
自分らしい人生をおくる為には、
今日のあなたの行動
によって決まってきます。
 
 
 
 
人間は無限の可能性
を秘めています!
 
 
 
年齢や女性・男性などの垣根はありません。
 
 
 
自分自身の声に耳を傾け、
本当に求めて
いるものは何か?
を感じ取り、自分自身で選択をしていく
ことです。
 
 
 
 
「小さな自分で満足するな!」の著書の
アンソニー・ロビンズ氏は、
 
 
「私たちの運命を決定するのは、人生の
条件ではなく、何よりも自身の決断だ」
と述べております。
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事