あなたの人生は誰のもの?

他人事の人生とは?

先が見えない不安・・・

私がセカンドライフを考えた時は
まだ会社員でした。
 
 
当時、先が見えなくて、
未来が不安で来る日も来る日も
どうしたものか?
 
 
と考えておりました。
 
考える 不安 未来
 
会社の人や、周りにいる人にも
聞いてみました。
 
皆がやっている事だから
何も考えなくても大丈夫じゃない?
 
 
何とかなるよ!
 
なんていう楽観的な答えが殆ど
でした。
 
また、
その内、考えなきゃねぇ~~
 
言葉では言うものの、
まるで他人事・・・
 
 
 

どこか営業の3つのポイントに似ている!

これを聞いた時に感じたのは
営業の3つのポイントと似ていると思いました。
 
 
具体的に言うと、そのポイントは、
日本人への営業は以下の3つを
意識すると非常によく売れると
いうもの
 
 
①横並び意識
②「あなただけよ」の特典
③期間限定
 
 
つまり、
「横並び意識」というのは
皆と一緒であればいいという
考え方
 
 
「あなただけよ」というのは
横並び意識はあっても、
他とは違う特別という差別化
 
 
「期間限定」というのは
〇〇までと期間を区切ることで
焦って購買をキメル
 
 
日本人はこの3つに弱い 
そうです。
 
 

セカンドライフを事前に考える事

セカンドライフを事前に考える
ことと、営業のポイントが
よく似ているのは、
 
横並び意識です。
 
 
まさに、
皆がやっているから大丈夫
という考え方です。
 
横並び 皆と一緒
 
本当にそうなんでしょうか?
 
自分の事なのに、他人事
 
というのも
大丈夫なのでしょうか?
 
 
自分の人生だから、自分を大切にして
自分らしく生きようと思うのであれば
真剣に考えて行く要があります。
 
 
そして、何でも
 
他責
 
にしてしまう人もいますが、
やはり大人の行動としては
 
自責
 
が正しい考え方と思います。
 
自分に起こることは
決して責任転嫁をせず、
 
すべて自分の責任として
考える人
 
 
自分がどうなりたいのか?
 
 
オンリーワンの未来を作るのは
自分自身です!
 
 
自分がどうなりたいのかが
わからなくて、
未来のゴールが見えなければ
 
その道へ到達する道も
ありませんね。
 
自分らしく、与えられた一生を
キラキラと大切にするためにも
 
横並び意識、皆と一緒ではなくて
 
あなたの人生を歩んで
くださいね。
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事