定年前後の感情と人間の欲求について!

定年前後の感情と人間の欲求について!

感情と人間の欲求について!

会社員となり、組織の一員として仕事
に携わっているときには、週初めに
なると

 

 

 

「あ~~あ、休みが終わりまた、仕事
がはじまるな!

 

 

 

次の休みを期待したりして、時間が
経過したように思います。

 

 

 

勿論、会社員としての仕事のやりがい
とか、大きな会社の肩書を持って、
自身だけではどうにもならないような
プロジェクトなどにも携わり、面白み
や何とか成功させたいという生きがい
もありました。

 

 

 

 

今思えば、会社を離れることにより
「〇〇会社の〇〇さん」ではなく、
素の「〇〇さん」となり、出勤する
場所があるということだけでもあり
がたいことではあるのですが、当時は
分からないですね。

 

 

 

 

その安穏としていた時期に、定年後
の自身の人生シナリオなどを考える
人は少ないことでしょう!

 

 

 

 

しかし、今だからわかる、中長期の
見通しを作っておくことが必要であり
それを教えていく事が必要です。

 

 

 

何故でしょうか?

 

 

 

答えは簡単です!!

 

 

 

寿命がのびて、定年後の人生がとても
長いからです。

 

 

感情の欲求があるからこそ・・・

感情の欲求がなければ、毎日毎日ただ
ただ送るという人生になります。

 

 

 

こうしたい、とか、ああしたい、とか
満たしたい気持ちがあるからこそ
人間は勉強をしたり、前向きになります

 

 

欲求は二つあります!!

 

 

「何かを得たい」という欲求

 

1つは「何かを得たい」という欲求です。

 

 

お金を得たい・・・

 

 

努力をしなくても済む方法を得たい・・・

 

 

怠けたいなんていうのも得たい欲求です。

 

 

時間を節約したい・・・

 

 

人から認められたい・・・

 

 

名声を得たい・・・・

 

 

仕事ができる人だと認められたい・・・

 

 

もてたい・・・・

 

 

痩せたい・・・

 

綺麗になりたい・・・

 

 

見返してやりたい(復讐)・・・

 

 

などと、これらは「何かを得たい」と
いう欲求です。

 

 

「何かを回避したい」という欲求

もう一つは、「何かを回避したい」と
いう欲求です。

 

 

安心の裏返しで将来の心配事を回避
したい(心配から解放されたい)

 

 

プライドが傷つくことから回避されたい

 

 

痛みや苦しみから回避されたい

 

 

定年後に寂しくなりたくない

 

 

定年後に一人ぼっちになりたくない

 

 

定年後に貧乏になりたくない

 

 

定年後にバカにされたくない

 

 

などが、回避されたいという欲求です。

 

 

 

定年後の仕事はこの欲求が左右している

なので、定年後に仕事を考えるときに
この悩みや不安だったことが、回避
したい欲求でもあり、商売にもなると
言う、違う側面も持っていると言う事
です。

 

 

 

或は今までは生活が主体でしたが

定年後は自分が今まで考えていたことを

カタチにしようとして仕事にする場合も

あります。

 

 

 

私などは、営業をしてきたせいか
商品を前にして、商品が何かという
ことよりも、人間について考える事
からスタートしたように思います。

 

 

ひとの感情の欲求には、
「何かを得たい」という欲求と
「何かを回避したい」という
二種類の欲求がある事を覚えて
おいてください!!

 

 

 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事