命の大切さ!!

もし、あと2週間の命だとしたら・・・?

命の大切さとは・・・

もし、あなたの命が2週間だったとしたら・・・

誰と過ごしますか?

居たい場所は何処ですか?
そこでをしますか?
 
家族
 
縁起でもないことで
恐縮です。
 
 
 
何故こんな質問をするかと言えば、
 
会社の仕事を一生懸命に取り組んで
いる人ほど、見失う点が多い状況
にある為です!
 
 

それでは一体全体何を見失うのか?

統括部長のKさんの事例

統括部長のKさんは、いわゆる
会社人間でした。
 
全ては業績UP、会社の売上を伸ばす
ためには、何をしたらいいのか?
常に考えておりました。
 
 
 
家庭も顧みず、いわゆる会社人間
です。
 
 
 
その甲斐あって自分の組織は
飛躍的に業績UP、常にトップの
成績にKさんも満足した毎日でした。
 

いよいよ定年・・・

 
今まで家庭も顧みず、会社のこと
ばかりを考えてきたから、定年後は
家庭のことを考えて行こう!!
 
と考えていた矢先・・・
 
奥さんから
「あなたの定年までは頑張ろうと
生きてきましたけれど、もう限界
 
と言い残し家を後にしました。
 
 
 
如何ですか?
 
 

あなたは、どうでしょうか?

あなたにとって、最もかけがえのない
ものは何でしょうか?
 
後悔のない人生を送りましょう!!
 
人生は一度きりですよ!!
 
そして、冒頭にお話をした
「もし、あなたの命が2週間だった
としたら・・・」
 
そうでないとだれが保証しますか?
 
自分のとって最もかけがえのない
ものは何か?
 
を大切にしながら、生きていく事が
幸せな人生ともいえるのではない
でしょうか?
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事