みんなに伝えたい「考える時間」!!

みんなに伝えたい「考える時間」!!

自分ひとりの時間

一日の中で、「考える時間」
てありますか?
 
誰にも邪魔されないで
静かなところで、一人で考える
時間です。
 
 
 
 
1日に20分~30分の時間
なんですが、
 
日々の忙しさから
中々、時間が作れない人
多いのではないでしょうか?
 
 
何処に行ってもテレビやスマホ
ラジオなどがついていたり
しませんか?
 
 
 

考える時間の効用

 
静かな場所での
「考える時間」は、
 
 
自分自身が
現在抱えている問題と
 
 
自分が考えている解決法を
紙に書き出し、
 
 
意識を集中させて
ください。
 
 
 
これを実践していると
頭脳が解決案を探し始めます。
 
自分でも思いもしない解決案が
出てきたりします。
 
 
これは自分では既に分かっていて
答えも持っていたのに
取り出す作業
していなかったのです。
 
 
 
先日、新聞で読んだ話ですが
企業内で「お昼ごはん」を食べて
 
 
眠くなる時間帯、
効率が落ちる時間帯に
 
 
静かな部屋に集まり、
部屋を暗くして、何も音を立てず
「瞑想」をするようにしたそうです。
 
 
15分くらいですが、
その後の仕事は、とても能率が
あがり、結果も出易かったという
事でした。
 
 
何故でしょうか?
 
 
脳が考える必要がなく無駄なもの
までしまい込んでいる為、
 
 
そういったものは排除して
本当に重要な考える必要が
あるものを整理して
 
 
 
軌道修正をしてくれるから
なんだそうです。
 
 
一度お試しを・・・!!
 
 
 
 
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事