今さら聞けない「マーケティング」とは?

今さら聞けない「マーケティング」とは?

インターネットの普及

最近はインターネットの普及
ビジネスも随分様変わりしましたね。
 
 
私は通信業の会社にいましたので
インターネットが市場に普及
していく様が手に取るように
分かりました。
 
 
当初は、それこそ、インターネットと
プロバイダーの違いがわからない
というお客様が大半でした。
 
 
 
今では笑い話ですが、あっという間に
普及をしました。
 
 
 
今ではビジネスにインターネットを
活用しないなんて考えられないですね。
 
 
 

「マーケティング」って何?

インターネットでのビジネスにも
マーケティングが必要です
 
 
マーケティングって、そもそも
なんだと思いますか?
 
 
マーケティングという言葉が
一人歩きをして
いろいろな説が唱えられていますね。
 
 
有名なのは
ピーター・ドラッガーの言葉
 
「販売とマーケティングは逆である。
マーケティングの理想は、
販売を不要にすることである」
 
簡単に言えば
商品がひとりでに売れるように
すること」
 
また、神田昌典さんは
「マーケティングとは、営業マンの
前にお客さんを連れてくること
といっています。
 
 
二人の言葉の共通点は
「販売をする前に行う活動」
がマーケティングといえます。
 
 
セールスを楽にしていく作業
マーケティングなのです。
 
 
これをやらないでいきなり
セールスをしてみても、
まったくもって効率が悪いと
いう事にもなります。
 
 
商品のターゲットがいるのか
おかまいなしに、どんどん
気合いだといわんばかりに
ものを売っても、体ばかりが
疲弊して、効率が悪く
思った売り上げに結びつきません。
 
 
マーケティングをしていない
のですね。
 
 
先ずはその商品に興味のある人を
集めることが先決です。
 
 
次は、集めた見込み客との関係を
築き、信頼関係を作ってから
セールスをする方
かなり効率もよくなり、売り上げも
あがってきます。
 
 

分かりやすい化粧品サンプルの事例

いい例が、
テレビでコマーシャルをしている
化粧品の無料サンプルです。
 
かなりいい無料サンプルを
お客様に提供をしますから
お客様は喜んで、請求を会社
してきます。
 
 
そして2週間ほど使って
いただいて、効果が出てきそうな
時に、電話をアウトバウンドして
いきます。
 
 
顧客データもあり、お客様も
サンプルを使っているので
ガチャ切りされることも
ありません。
 
 
一見、あんなにいい無料サンプルを
配って、損をしないのかな?
 
 
と思いがちですが、お客様を
絞り込んでいるわけです
 
このように流れを作っていくのが
マーケテイングなのですね。
 
起業家の方は、是非、 
お試しをしてみてくださいね。
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事