社会人1年目、過去思考から未来思考へチェンジ!

マルチステージの人生の気づき!(新卒Cさん)

新卒1年目のCさんの話・・・

私のセミナーを通して
クライアントさんに
接している時に感じた
新卒Cさんのお話をします。
 
 
 
 
 
新卒1年目のCさんの場合)
Cさんは、昨年の4月に
大学を卒業して社会人1年目
です。
 
 
大企業の営業に配属で
トップセールスの方です!!
 
 
何故、「今より輝く人生
シナリオの作り方セミナー」
に参加をされたのか?
という事ですが、
先輩に誘われたというのも
ありますが、
 
 
一番は
やはり人生が長いので
一度真剣に人生設計を考えてみたい。
 
 
少し将来も考えておきたい
と言う事でした。
 

◆セミナーを受講する前はどんなことで悩んでいましたか?

何事も全力で出来るのは
20~30代前半くらいまで。
 
その期間に
やりたいことを
徹底的にやりたい。
 
 
人生の大半を占める
 「仕事」
というもののキャリアについて
この先どう考えていったら
いいのだろうか?
 
 
果して「仕事」が社会に
好影響を与えているのかが
実感がわかず微妙な感じが
している。
 
 
 

◆セミナー参加後は、どんな気持ちになりましたか?

人生の時間は、とても長いと
感じていた。

 
しかし、
長いようで短いんだ
と思った。
 
 
 
一日一日を
過去思考(セミナー時に出てくる
思考のことです)
 
 
ではなく、
 
 
未来思考(セミナー時の内容)
 
 
自分の為に、
効率的に生きて
いかないと勿体ない
と感じた。
 
 

◆このこのセミナーをどんな人に紹介をしたいですか?

Cさんと同じく、働き始めの人。
 
 
大学生の2~3年生にも
早くから未来の人生シナリオ
聞いてもらいたい。
 
大学での講演会などがあると
上手く学生を導けるのでは
ないか?と思う。
 
将来的に起業を考えている人。
 
 
 

◆グレースの感想

以上となりますが、
前回の新卒Bさんと
同様の意外な回答でした。
 
セミナーは、セカンドライフに
突入しそうな人たちが
考える人が多いかと思えば
 
 
 
こんなに若い人が
長い人生をどう生きて
いくのかを
今から真剣に考えてくださる。
 
とても日本の将来が楽しみな
気がいたしました。
 
 
大学卒業をしたてで、社会人
一年目ということですが、
 
 
社会人になる前に、
この人生シナリオNaviがわかると、
いいのではないか?
とのお話にもなるほどと
思いました。
 
 
私は、新卒のメンターとして、
20年間企業で育成をして
きましたが、
 
 
やはり3年目の壁というのが
ありました。
 
 
新卒の人たちが社会人となり
少し慣れた3年目のころに
とても悩むわけです
 
 
頼らず生きる
 
 
事前にご自身の人生把握
できるといいかと思います。
 
 
人生が1世紀近く長くなり、
ご自身で意識して、
 
マルチステージを
どんなふうに
送るのが一番いいのだろうと
 
考えていただきたいなと
思いました。
 
 
 
その他には、現在の仕事に
関しては個別セッション
していくと良い様にも
感じました。
 
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事