批判家に対しての対処法!

批判家に対しての対処法!

鈍感な精神の必要!

あなたは目標を掲げた時
表れる人ってご存知でしょうか?
 
 
あなたは目標を実践しようと
セルフイメージを作りながら行動に変
えようとします
 
 
 
そこに現れるのが、あなたの前に立ち
はだかる批判家の人たち・・・
 
 
 
 
 
その人たちは、そんなことをしたって
意味がない
 
とか・・・
 
無理じゃない?
 
とか・・・
 
素人だ。
 
とか・・・
 
大先生の言っている事と違う。
 
とか・・・
 
こいつの行っている事は違う。
 
とか・・・
 
 
否定語や人格までも否定する言葉を
吐いてきますが、責任は取りません
 
 
 
しかし、あなたのモチベーション
上がることはありません。
 
 
そういった批判家の人たちの言う事
には、無神経になってください。
 
 
批判に対して何も感じないように
ある意味、鈍感になってください。
 
 
よく言われることですが、
批判される人の銅像はあっても、
批判をする人の銅像はありません。
 
 
歴史上の人物でも、偉業を成し遂げ
た人に、支持をする人がいる一方で
批判をする人も必ずいます。
 
 
何かを成し遂げる時には、絶対に誰
かの、批判や反感を買う事はあります。
 
 
成功哲学者の
アール・ナイチンゲールの言葉に
「大衆はいつも間違う」
というものがあります。
 
 
批判されても自分の理念や信念が正し
いと思うときは、批判家の意見には
無神経、鈍感になり、
 
 
 
モチベーションを下げることなく、
駒を前に進めましょう!!
 
 
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事