挫折が教えてくれるもの!

挫折が教えてくれるもの!

マルチステージの人生!

人生には挫折がつきもの
ですね。
 
 
しかし、出来たら挫折せずに
前に進みたいと、皆が
思うものです。
 
 
 
 
 
 

今は人生が長くなりましたから
セカンドライフ、第二の人生

も、何度も、挑戦をしていく
スタイルに変わりつつあります。

 
 
 
それは、好むと、好まざるに
限らずです
 
 
 
は皆、安定を望みます。
 
 
 
安定して、安心して、同じ仕事
をして、暮らしたいと
思います。
 
 
しかし、そういう訳にはいかない
ことが多々あるわけです。
 
 
 
特に現代に求められるのは
マルチステージを器用に
生きていく力なのです。
 
 
 
その時には、好まざるとしても
チャレンジを余儀なく
される場合も、あったりします。
 
 
 
挫折もありますね。
 
 
 
誰でも挫折はしたくありません。
 
 
 
 

全体を見るイメージ

今まで生きてきた人生を
振り返ってください。
大なり小なり挫折はあったと
思います。
 
 
 
その積み重ねの上に、現在が
あると気付きます。
 
 
 
挫折した真っただ中
いる時には
気が付かないのですが
後で考えてみると、
あの時があったから、現在が
あると思えることが多く
ありませんか?
 
 
 
挫折が教えてくれるものは、
自分自身の財産になって
いないでしょうか?
 
 
 
乗り越えられた自信もついて
いないでしょうか?
 
 
 
セカンドライフ(第二の人生)に
新しく挑戦をするときに
 
挫折を恐れるがあまりに
用意周到、これでもか、これでもか
と準備万端、完成形の
完璧を求めるがあまりに
中々、踏み出せない人もいると
思います。
 
 
 
 
多分、インプットして完全にしてから
踏み出そうと思うと、
10年、20年・・・
 
 
いえ、それ以上かかるかも
しれません。
 
 
 
先ずは、未完成であっても
踏み出すことが必要
かもしれません。
 
 
 
挫折が教えてくれるものは
たくさんあります。
 
 
 
真っただ中にいる時には、
点でモノを見ないで、
全体を捉える必要があります。
 
 
 
要するに、
「木を見るのではなくて
森を見ること」
が必要と思います!!
 
 
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事