人生の扉は誰が開きますか?

人生の立て直しって?

アンケートの結果は・・・

定年後の人生についてのアンケート

2週間かけて定年後の人生についての

アンケートを取りました。

 

対象者:50代以上の会社員

人数 :1287人
 
question-1713304_640

 

 

質問内容は?

Q:定年後の人生は25年以上と
 長いですが、その準備を
 していますか?
 
A:考えていない人・・・793人
  (全体の62%)
 
 考えている・・・・・494人
  (全体の38%)
 

考えている人の深堀

そして考えている人を更に
深堀
をしていくと

 
 漠然と考えている・・・383人
  (考えている中の78%)
 
 綿密に考えている・・・111人
     (考えている中の22%)
 
この結果を受けて如何でしょうか?
 
 
定年後はもう一つの人生を
送るくらい長いのですが、
 
考えていない人が6割強
 となります。
 
そして、考えている人の中でも
 
「~~こんな感じかなぁ~?」と
ぼんやりと考えている人が8割弱
 
ということになります。
 
そして、仕事以外の生きがいややりがいを
見つけているコト・モノはありますか?
に対しては、7割弱が「無し」
の回答でした。
 

まとめますと・・・

日本は世界一の長寿の国になりました。
 
 会社員が定年後に25年以上
 もう一つの人生があるほどの長さです。
 
現在の50代以上の会社員の定年後を考えている傾向
 
3割強の人のみ、
 
しかも、
 
人生設計や人生シナリオなどの計画
 をしている人に至っていは
 ナント2割のみ
 
になってしまうということです。
 
 中々厳しい結果となってしまいました。
 
「定年」が「停止」の年
ならないように
 
他人事ではなく、自分事として受け止めて、
 現役時代に準備を少しづつしていく事
 
必要ですね。
 
ご自身の強みを知って
 人生計画や人生シナリオ があれば
 
スキルの不足やアップデート必要な時には、 
学び直しが
 必要かもしれませんが、
 
方向は見えますから将来が明るいです。
 
person-1039148_640
 大切な人生です。
 
後悔のない、やり切った人生を送ることが、
 
後に続く世代の人たちへのロールモデル
 
にもなると思います。
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事