もっと輝く人生に!!

もっと輝く人生に!!

突然の環境変化!

永遠に同じ環境で
同じ安定をした仕事を
ずっと続けて・・・
 
 
毎日笑顔で暮らしたい・・・
とあなたは思っていると
思います。
 
 
 
私は現役の会社員時代には
20年の間に
7回異動がありました。
 
 
それは、結構ストレスが
強い状況でした。
 
 
最初の1回目の異動時
同じ商品、同じ会社で
支店が違うというだけの話
だからと、
簡単に考えておりました
 
 
しかし、最初の異動で
わかったのが、人が違い、
場所も違えば、
その文化があり
まったく違う、
 
「郷に入ったら郷に従え・・・」
という諺が浮かびました。
 
慣れるまではストレスも感じ
少し時間を要して
自分の良さを、発揮できません
でした。
 
 

2回目からは?

2回目からは多少慣れて、
事前準備をしっかりと
するようになり、
対処が出来るようになりました
 
 
そこで感じたことは
 
人間はずっと同じ慣れた
仕事をしていたいと思っても
「変化」をせざるを
得ない時が
あるものだ。
 
しかも、それは
いきなり来るものだ・・・
ということです。
 
 

「変化」への知識を持つと言う事

私は「変化」と言う事に対して
知識がなかったせいか
割と消極的に捉えていました
 
しかし、このような「変化」を
積極的に考え、捉えることが
 
これからのマルチステージを
生きていく上で非常に自分の
栄養になっていくのだと
感じました。
 
 
この「変化」についてですが
フランシス・ベーコン
「賢者は自分に与えられるより
多くの機会を創る」
と言っています。
 
自分に質問をしてみましょう。
「私は、何処に向かって
いるのだろう?」
 
「私に起こる最悪の事態は
何だろう?」
 
「最悪の事態が生じた時の
戦略は何か?」
 
これを予測して、計画を
立てます。
しかし、悩みすぎないように
してください。
 
準備をしておくことが大切です。
 
 
例えば居場所がなくなるな?
と思えば、次の居場所は何処に
するのか!
を考えておく必要があり
準備が必要です。
 
 
それをしないのは、キャリアの
愚行です。
 
戦略としては、
アンテナを高くして、
自分にとって
適した機会が来たら
行動を起こせれる
ようにしておく
事が、自分自身に対して
誠実に生きることでもあると
思います。

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事