守破離をぐっと高める!

守破離をぐっと高める!

守破離の意味は?

あなたは「守破離」って
聞いたことはありますか?
 
 
 
辞書を調べると
「剣道や茶道などで、修業に
おける段階を示したもの。」
 
 
 
「守」は、師や流派の教え、
型、技を忠実に守り、確実に
身につける段階。
 
 
「破」は、他の師や流派の教え
についても考え、良いものを
取り入れ、心技を発展させる段階
 
 
「離」は、一つの流派から離れ、
独自の新しいものを生み出し
確立させる段階。
 
 
 
 
このお話は、何も剣道や茶道
だけでなく、ビジネス全般にも
通用する事なんです。
 
 

セールスの世界に置き換えると?

これをセールスの世界に
置き換えてみますと、
 
 
とにかく売れている人
セールストークを徹底的に
「真似」をしてください。
 
 
セールストークの上達の
秘訣、「上手い人の真似を
する事なんです。」
 
 
 
成果がでている人は、自分なりの
を持っています。
 
 
 
それが自分のものになるまで
真似をします。
 
 
「マネタイズ」なんていう言葉を
使う人もいますが、とても重要
なんですね。
 
 
次の段階で、
真似だけでなく、「破る」んですね。
 
 
自分独自のやり方を取り入れて
いくわけです。
 
 
最後の段階では、セールスの上手い
先輩から離れて、自分自身で学んだ
内容をさらに発展させていくのです。
 
 
要するに、なんでも「型」
あるわけなんです。
 
 
 
極めるまで徹底的に真似て守り、
自分なりのオリジナルを加えて
型を破り、その後、新しいものを
作って離れていく
 
 
 
と言う事なんですね。
 
 
 
これは、セールスだけでなくても
どんな世界にも通用します。
 
 
 
先ずは、あなたが「真似」をしたい
人を探すことからはじめて
くださいね。
 
 
 
 
 
 

一日5分!!セカンドライフ、 輝くあなたの未来スタイルを手に入れる人生教科書メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事